ひとりでもフランチャイズとして開業は可能?メリットや注意点

公開日:2023/12/15  最終更新日:2023/09/01

疑問

自分で商売がしたいという方は多くいるでしょう。最も手っ取り早い方法として存在するのがフランチャイズ契約ですが、ひとりでもできるものなのでしょうか。ここではひとりでもフランチャイズとして開業できること、ひとりでフランチャイズ開業をするメリット、フランチャイズ加盟をするときの注意点について解説していきます。

ひとりでもフランチャイズとして開業できる

結論としては、ひとりでもフランチャイズとしての開業はできます。ひとりでもフランチャイズとして開業できる業態としてあげられるのが個人学習塾、IT・通信、貴金属買取、掃除代行、内外装関係、電気工事などの業態です。

これらは、最低一坪程度の空間、業態によってはその身ひとつで開業が可能な業態になります。反面、1人から始めるのが難しい業態も存在します。コンビニや飲食チェーン店はそもそも店舗の運営が1人のマンパワーでは不可能なので従業員を雇うか本部から人員補充してもらう必要が出てきます。

ひとりでフランチャイズ開業をするメリット

ひとりでフランチャイズ開業をするメリットは、何といっても初期投資が少なくて済むこと。業態によってはその身ひとつで独立できるので、実質お金は必要ありません。掃除代行、内外装関係など未経験でも可能な業態もありフランチャイズ本部が提供する研修をしっかりと受けた上で、できる仕事から振られるので、徐々にステップアップができます。

また、通常の会社のように従業員を雇わないので、社会保険、労災保険にともなう契約、支払い、社員研修、ノウハウの習得、人員補充などをする必要がありません。これらは、多くの労力、資金を必要とするので、常に経営の悩みどころであり、多くの会社を悩ませています。

このような不安がないことは大きなメリットといえます。自分の働きたいスタイルで働けるのもメリットでしょう。一般的な雇用契約を結んで働く方は就労形態、就業時間、休日などを定めた就業規則があり、それに縛られて働くことになります。

対してフランチャイズで働く場合は、契約内容や業態にもよりますが契約範囲内であればいつ出勤していつ働いても問題ありません。自分のやりたいスタイルで働けるのは精神的にも安定しやすく、働くことへのやりがいを感じやすくなるメリットもあります。

すぐに働き始められ、年齢や経験を問わない業態があることもメリットでしょう。「定年後の生活の足しにしたい」「副業としてやりたい」といった方にとってはもってこいの業態もあり、場合によっては法人化して本業として事業展開することも可能です。新しいチャレンジがしやすい方法であるのは確かでしょう。

フランチャイズ加盟をするときの注意点

フランチャイズ加盟をするときには注意点もあります。まず、加盟したらロイヤリティーを支払う必要があります。ロイヤリティーは本部に支払う看板料のようなものですが、それと引き換えに研修、広告などのメリットが得られます。裏を返せば、ロイヤリティーを支払っても利益を継続的に出し続けられる体制と支払いに対する納得性が必要となります。

まずは、本部の広告、ノウハウ、経営術をのがさず習得し、自分の戦略に生かすことが前提になってきます。その上で自分の経営方針と本部の方針がマッチしているか、自分なりの経営方法を編み出し、工夫を重ねていくことでロイヤリティーの納得性が見えてくるでしょう。

フランチャイズでの事業を継続していると「自分で事業を展開できる力がついた」「フランチャイズ契約の中での活動には制限が多く、自分のやりたいことが制限される」ことも起こり得るものです。

この点をロイヤリティーの額、事業の柔軟性などとすり合わせ、場合によっては、技術、ノウハウを習得したら独立することも視野に事業展開を考えるべきともいえます。自分で管理業務のすべてをしなければならないことも注意点です。売上管理、経費管理、減価償却、確定申告などさまざまな作業を自分でする必要があります。

マンパワーが一人なので本業に影響する可能性があり、外部に委託するか、従業員を雇うかのバランスは自分で検討しなければいけません。本部の支援が十分でないことも想定されます。広告、資金、販売支援、技術支援などの面で十分な支援が得られない場合、自分で運営のためにそれらを確保する必要が出てきます。

販売促進、新しい技術や知識の習得、業界の動向などは常に経営者としてアンテナを張りめぐらせていないと生き残ることは困難でしょう。

まとめ

ひとりでもフランチャイズとして開業できること、ひとりでフランチャイズ開業をするメリット、フランチャイズ加盟をするときの注意点について解説してきました。ひとりでもフランチャイズ開業はでき、開業のハードルの低さがメリットであることがわかりましたね。責任がともない、注意点も多い開業ですが、上記のことを留意して自分の納得のいく事業を展開できるようにしましょう。

おすすめの退去立会い代行・原状回復フランチャイズ加盟先ランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名リセッターズプロシードネットワークインテリアエージェントりの兵衛ジェー・ウォッシュチェーン
特徴27年の実績あり!手厚いサポートがあるから未経験者も挑戦しやすいのが魅力手厚いサポート体制が魅力!未経験者でも活躍しやすい環境を用意独自のマニュアルあり!開業後は本部から案件の紹介があるから安心スピーディーな対応ノウハウが顧客の信頼につながる!現場のサポートもあり20年以上の実績とノウハウあり!経験のあるスタッフが営業も親身にサポート
詳細リンク

おすすめ関連記事

記事一覧