退去立会代行・原状回復工事業をフランチャイズ加盟する場合のメリット・デメリット

公開日:2023/05/15  最終更新日:2023/04/05

退去立会・原状回復 フランチャイズ メリット・デメリット

賃貸などにおいて、入居、退去に関わることは避けて通れません。その中で、もっとも手間がかかるといわれているのが原状回復工事で、外部に委託したいと考えている方は多いでしょう。ここでは原状回復工事業でフランチャイズ加盟するメリット、デメリット、未経験で参入する場合は加盟するのがおすすめである理由について解説します。

原状回復工事業でフランチャイズ加盟するメリット

原状回復工事とは、賃貸などにおいて、入居者が退去した後に次の入居者のために「借りた前の状態に部屋を戻す」工事を言います。次の入居者が気持ちよく生活し、その対価を受け取るには必須の作業といえますが、オーナーや管理会社にとっては手間がかかる上に時間もお金もかかる、できればやりたくない作業の一つといえます。ちなみに原状回復作業の費用は入居者の敷金で賄われることが多いですが、入居者が払うべき額は「通常使用を逸脱した部分だけ」です。多くの方が勘違いしていますが、経年劣化を含め入居期間に応じた普通の使い方をしていれば敷金は全額返還されます。

原状回復工事の作業内容は実に多岐に渡ります。鍵の交換、クロスの張り替え、床の張り替え、機器の交換、清掃、補充などです。クロスの張り替えなどは素人が簡単にできるものではなく、一定程度の知識と経験が必要ですし、ガス機器の交換、清掃なども自分でやるのは安全性、費用対効果ともに効果的ではないこともあります。

そこで、登場するのがこの原状回復作業を請け負う業者となります。彼らは不動産会社、リフォーム会社の下請け、専門業者であることが多く、その道のプロです。作業効率がよく、機材や建材をストックしているので時間、費用を抑えられ、業界には必要不可欠な存在となっています。

このような原状回復工事業ですが、専門業者のフランチャイズで始める方もいます。フランチャイズ契約をすれば「自分で仕事を探す必要がない」「ノウハウや技術を与えてくれる」といったメリットがあります。原状回復工事業に限りませんが、自分で事業を立ち上げて運営するにはまずは仕事を受注しなければなりません。当然、開業して待っていればお客さんが自分からアプローチしてくることはありません。ましてや原状回復工事業はBtoBの仕事です。技術、経験のない方に大切な仕事を簡単に任せるでしょうか。答えは考えるまでもないですよね。フランチャイズ契約はこのような不安を解消し、ステップアップしながら自分を試せるフィールドといえます。

原状回復工事業でフランチャイズ加盟するデメリット

原状回復工事業でフランチャイズ加盟するデメリットはいわゆるロイヤリティーがかかることです。ロイヤリティーとはコンビニエンスストアを想像すると分かりやすいですが、本部に払う“看板料”と言い換えてもいいかもしれません。簡単にいうと「うちの看板を掲げて商売していいから、その代わりお金を払ってね」というものになります。この金額は加盟する会社によって変わりますが、事業展開の仕方によっては支出の多くを占めることになり経営を圧迫することもあります。

また、初めから高い技術を保有している場合や商売の相手が見つかっている場合にはこの支出はあまり意味がないことも考えられます。上記のようにフランチャイズのメリットは仕事の供給と技術、経験の付与にあります。自前で作業や集客ができる力があるならば、わざわざ看板を背負わずに自分で事業展開した方がはるかに儲かります。また、作業内容、使用する建材などは本部の定めたマニュアルに適合したものでなければなりません。「自分がよりよいと思っている作業の経験が積めない」「多くの建材の知識や作業経験が身につかない」「外部に出た時にイレギュラーに対応できない」などと言ったことも起こりえます。こうした点については、とくに独立を考えている方は考慮しておいたほうがいいでしょう。

未経験で参入する場合は加盟するのがおすすめ

上記のようなメリット、デメリットがあるフランチャイズ契約ですが、未経験の方には多くのメリットがあるといえるでしょう。最初は何も分からない状態で仕事がスタートしますが、本部は作業者の経験や実績によって適切な仕事を割り振ります。はじめて間もない方に、いきなり大規模な現場を任せることはありません。最初のうちは小さな現場やほかの職人と組んで行う作業が主で、経験を積んでいくと大きな現場や高度な技術が求められる現場が与えられることになります。このように未経験の方でも、経験を積みながら独立を視野にステップアップできるのという点は大いにメリットがあるといえます。

まとめ

原状回復工事業でフランチャイズ加盟するメリット、デメリット、未経験で参入する場合は加盟するのがおすすめである理由について解説しました。原状回復工事業でフランチャイズ加盟することにどのようなメリット、デメリットがあるか分かりましたね。これらを踏まえて、自分がどのようなキャリアを積みながら事業を展開していくのか考えていきましょう。上記を参考に、原状回復工事業に挑戦してみてはいかがでしょうか。

おすすめの退去立会い代行・原状回復フランチャイズ加盟先ランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名リセッターズプロシードネットワークインテリアエージェントりの兵衛ジェー・ウォッシュチェーン
特徴27年の実績あり!手厚いサポートがあるから未経験者も挑戦しやすいのが魅力手厚いサポート体制が魅力!未経験者でも活躍しやすい環境を用意独自のマニュアルあり!開業後は本部から案件の紹介があるから安心スピーディーな対応ノウハウが顧客の信頼につながる!現場のサポートもあり20年以上の実績とノウハウあり!経験のあるスタッフが営業も親身にサポート
詳細リンク

おすすめ関連記事

【その他】退去立会い代行・原状回復フランチャイズ加盟先一覧
記事一覧